悲しいお知らせです。あなたはトレーダーになるどころか「向いていない」のです。その理由を知りたくないですか?私達は長年の経験からトレーダーに向いていない人の特徴やネガティブな資質を知っています。

理由を知りたい方には、これから5つのメールでそれをお伝えしていきます。 ネガティブな資質を持っている方はメールの登録すらしないのですけどね(笑)あなたは違うはず。登録すればすぐに1本目のメールが届きます。メールフォルダを注意深く見ていてください。

連絡を取り合うために必要な詳細を収集します。

トレードという職業に就くための入社試験

このトレーダー適正診断は、言い換えるとそういったものです。例えば僕がトレードに関連する本を読んでそれをまとめたものでもないし、誰かから教えてもらった内容をあたかも最初から知ってたかのように振る舞うコンテンツでもありません。ご存知の通り、新目は実戦の人間です。現役で毎日トレードをしている人間です。トレードを職業としています。だからこのトレーダー適正診断が教科書的なものになることもないし、理論的なことだけを聞いて満足してしまうような内容にもなっていません。

このトレーダー適正診断は、僕が実際に社員向けに使っている職業トレーダー教育のノウハウです。このトレーダー適正診断は、僕の生徒が実際に使って、例えば利益を出しているノウハウです。聞いた瞬間から、あなたが動けるノウハウです。

逆に言うと、お金の知識、マネーリテラシーとかね。そういった自己啓発的な内容を求めている人は、あまり役に立ちません。このトレーダー適正診断は才能のない人を一時的に気分だけよくさせるものでもないし、やる気をアップさせるといったレベルの低い活動を促進するものでもありません。このトレーダー適正診断は、聞いているあなたに、即行動することを要請します。「ちょっと待ってください」という感情を徹底的に排除しない限りこのフレームワークを使いこなすことはできません。

要は僕のように、考えるだけではなく、トレードを一生の仕事として自分を自分で雇いたい、自分の給料は自分で決めたいって人間のための、非常に実戦的な内容であるということです。